ブライダルフェアで押さえておきたいこと

来場したゲストがきやすい場所かどうか確認しよう


ブライダルフェアに参加するなら、2人でこだわりたい部分を中心に、見るべきポイントを必ず確認しましょう。 一番多くの人が気にするポイントとしてアクセスがいいかどうかになります。最寄り駅からわかりやすい交通機関で会場までたどり着けるかどうか、マイカーで着く時には会場に駐車場が整備されているかどうかです。どれくらいの台数が置けるのかによって、親戚や友人が訪れるための交通機関が変わるので、必ず確認してください。もし駅から遠い場合には、ゲストのための送迎バスを利用できるかどうかの確認も必要です。タクシーに乗ることができるかどうかも、前もって確認しておくことで来場したゲストが安心して利用できる会場となります。

納得できるまで質問をしよう


フェアで質問を行う時に、必ず聞いたほうがいい質問はいくつかあります。
まず、その式場で1日に何組のカップルが式を挙げるのか、です。あまり多くのカップルが挙式を挙げる場合、スケジュールがタイトになる可能性が高いといえます。また、他のカップルとの鉢合わせや、スタッフにせかされる可能性も否定できません。
様々なゲストに配慮した質問として、高齢者や子連れのゲスト、アレルギーを持つゲストへの配慮が可能となるかどうかや、喫煙するゲストが吸える場所があるかどうかも確認しておいてください。
会場の近隣に衣装を着付けてくれるところや、ヘアメイクができる施設があるのか確認をしておくと、ゲストの衣装着付けやメイクなどがしやすくて便利です。